2019年03月22日

大特報!!

 大特報!!
 
とてつもなくすごいことが起こりました。
 
 
なんと、僕が作った曲『神の島』を夏川りみさんが歌って下さることになったのです。
 
 
これだけでもすごい事ですが、その上またすごい事に。
 
 
デュエットで一緒に歌って下さるのが、ハワイのミュージックシーンを牽引するスーパースターでありレジェンドでもある世界的に有名なあの『ケアリーレイシェル』です。
 
 
ケアリーと言えばハワイのグラミー賞も何度も受賞し、ハワイのみならず世界にも進出しており、セリーヌディオンやスティングらとも共演しています。
 
日本でも圧倒的な人気を誇り、毎年JAPANツアーで来日されています。
 
 
そのツアーが今月から始まり、3月22(金)、23日(土)の舞浜アンフィシアターでのコンサートに、りみさんがゲスト出演することが決定しております。
 
 
そう、今日『神の島』を歌ってくださるのです。
 
そして僕は今、会場まで見届けにきました。
今絶賛ドキドキ中(笑)
 
 
実は去年秋あたりから水面下で進んでおり、やり取りの段階で、りみさんのマネージャーさんから『ケアリーレイシェルが「神の島」を気に入ってくれた!』と連絡がありました。
 
  
それから本決まりになるまで、とてもゆっくりと進んでいきました。
とにかく毎日ドキドキで、毎日何度も何度もお祈りしていました。
 
 
僕の今回のツアーセットリストの中に『神の島』を入れているのは、「どうか本決まりになりますように!」と願いを込めて選曲しています。
「ツアー中に発表できたら皆喜んでくれるやろうなぁ」って。
 
 
 
まるで夢を見ているようです。
 
あの夏川りみさんとあのケアリーレイシェルが、僕の曲を一緒に歌ってくれるのです。
 
 
 
やっと、皆さんに言えました。
 
 
今までの苦労なんて、どうってことありません。
 
偉大なお二方に認められたのです。
 
この出来事一つで全て報われました。 
 
  
僕の曲が海を越えていくのです。
 

やっと、やっと一つ大きな結果が出ました。
音楽を続けてきて、作り続けてきて本当に良かった。
 
 
この曲は26歳の頃に作り、10数年の時を経てこんな事が起こるのだから、人生ホントにどうなるかわからないものです。
 
 
この事は一番に母親に伝えました。 
 
まるで少女のように何度も跳び跳ねて驚き喜んでくれました。
 
それもそのはず、おかんはケアリーレイシェルが大好きだったのです。
 
おかん、俺やったよ。
 
苦労ばかりかけてきた母親を、残りの人生必ず幸せにしてあげたい。
 
今まで支えてくれた家族や全ての皆様に感謝を込めて。
 
 
 
こんなチャンスはそうありませんので、今日はおかんと一緒に来ました(^^)
 
それでは、全身で堪能してきます!! 
 
ケイスケ
IMG_20190322_190315_292.jpg
posted by みゃ〜さん at 19:17| Dairy | 更新情報をチェックする