2019年01月08日

2019年歌い初め

2019年も素晴らしい一年になりそうです。
そんな歌い染めでした。
広沢さんのご縁に感謝です。
八尾アリオさん、Hang on cafeさんありがとうございました。
そして来てくれた皆さんありがとうございました(^-^)

アリオ1

アリオ2

アリオ3

アリオ4

アリオ5
posted by みゃ〜さん at 03:07| Dairy | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

明けましておめでとうございます。

2019年、明けましておめでとうございます。
 
旧年中も大変お世話になりました。
 
今年も素晴らしい一年にしましょうね。
 
 
そして、本日解禁ののGOOD NEWSです。
 
JTA日本トランスオーシャン航空の機内チャンネル「沖縄POPS」で『ゆうきのたね』を選曲して頂きました!
 
3月、4月中ずっと流して頂きます。
 
皆さんの空の旅とともに。
 
素晴らしき幕開けに感謝です。
 
皆さん今年もどうぞよろしくお願いいたします(^-^)
 
ケイスケ
 
2019年 元旦

JTA
posted by みゃ〜さん at 18:45| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年12月28日

若いねっ!^^

スタジオお片付け〜
懐かしい写真が出てきました!
2006年、梅田阪神の前でのストリート。
やっぱり若いよね(笑)

ストリート
 
 
さてさて、来年春に初めてとなるツアーを開催いたします!
各会場満員にし、必ず大成功させます。
素晴らしいステージをお届けいたします。
皆さん是非ともお越しくださいませ。
 
色んな事が動き出す年になるでしょう。
皆さんどうぞ応援のほど宜しくお願いいたします(^-^)
 
〜Spring acoustic tour 『Brand new day』〜
  
■3月2日(土)<京都>
【場所】someno
【時間】18:30/19:00
【チケット】3500円/4000円(ドリンク別)
 
■3月24日(日)<神戸>
【場所】K-wave
【時間】16:30/17:00
【チケット】3500円/4000円(ドリンク別)
 
■4月7日(日)<大阪>
【場所】Soap opera classics
【時間】18:30/19:00
【チケット】3500円/4000円(ドリンク別)
 
[ツアー追加日程]
■4月13日(土)<東京>
【場所】7th FLOOR
【時間】18:30/19:00
【チケット】3500円/4000円(ドリンク別)
 
※チケット予約に関しては、追ってご連絡させて頂きます。
※まだ追加公演が決まると思います。

posted by みゃ〜さん at 00:10| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年12月26日

2018年締めくくりのライブでしたm(__)m

Merry Christmas♪
 
昨夜は今年最後のライブ、歌い納めでした。
皆さんとワイワイと、とても幸せなイブになりました。
屋上でのプチライブも良かったね。
ありがとうございました。
 
おかげさまで、2018年をしっかり締めくくれました。
皆さん良いお年をお過ごしくださいね(^-^)
 
年明け早々にGOOD NEWSがございますので、楽しみにしててください♪

クリスマス1


クリスマス2

クリスマス3

posted by みゃ〜さん at 11:48| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

2019年1月14日 是非お越し下さい!

KYODO主催のライブに出演!!
 
この素晴らしいメンバーでお届けする音楽を楽しみにしててくださいね。
  
ご予約ドシドシお待ちしております(^^)

http://www.cnplayguide.com/rom2019/
 
1_14
posted by みゃ〜さん at 11:40| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

ロフトライブ&ドイツクリスマスマーケット🌟

昨日はロフトライブとクリスマスイベント盛り上がったね〜♪

寒いなか皆さんありがとうね。

風邪ひかないようにしてくださいね。


ドイツ
posted by みゃ〜さん at 17:45| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

1月14日(月/祝) FM COCOLO主催ライブ 先行予約開始!!(12/1(土)〜12/7(金)23:59)

2019年の新しいライブをお知らせします!
FM COCOLOさん主催ライブです。


■1月14日(月/祝)
RIDE ON MUSIC 2019

【会場】Banana Hall
【時間】開場15:30 / 開演16:00
【入場料】4,000円(税込)(自由席/入場整理番号付き)
【出演】広沢タダシ、ケイスケサカモト、SINON、池田綾子
・ゲストアーティスト:あり
【予約】

◆ケイスケサカモト用ご予約先
http://www.cnplayguide.com/rom2019_keisuke/
受付期間:12/1(土)即時〜12/7(金)23:59

【問合せ】キョードーインフォメーション 0570-200-888

【主催】FM COCOLO

https://www.banana-hall.com

※広沢タダシさんのALBUM「月の指揮者」の中の楽曲「Ride on music」をフューチャーしたLIVEイベント。
広沢タダシさんと繋がりのあるアーティスト達がコラボレーションする、一夜限りのスペシャルLIVE。



先行予約後は一般発売となります。
先行予約期間中にご予約よろしくお願い致します。
posted by みゃ〜さん at 15:19| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

ぼくのおかん。

僕のおかんは、その昔“ヤクルトのおばちゃん”をしていた。
 
たまに自転車に乗せてもらい一緒に配達したことを覚えている。
 
 
僕の地元は大阪の南河内にあるとても小さな町だった。
 
まだ小さい頃、とても大きな台風が直撃し、町の北にある大和川が氾濫したことがある。
 
 
何を思ったのかおかんは、そんな中にも関わらず「ヤクルトを待ってくれているから」と、腰下まで浸かりながら届けに行ったらしい。
 
ヤクルト1本を。
 
 
“猪“突猛進というのか。
 
  
するとなんと、おかんの目の前を、、、
 
 
豚が流れていった。
  
 
当時、大和川の土手には牛や豚がよくいたから、きっとその中の一匹なのだろう。
 
それにしても、すごい光景だったろう。
嵐の中、目の前を豚が流れていくのだから。
 
 
『はぐれ豚とイノシシおかん』
 
   
なんとも愉快で逞しく、とても好きな話だ。
 
 
そうやって僕たち兄弟を育ててくれたのだ。 
 
この母親の子供に生まれて良かった。
 
 
 
今日久しぶりにその話になった。
 
するとおかんが『あっ、違うわ。』
 
 
『何が?』とぼく。
 
 
 
 
 
『・・・ヤクルト2本やわっ』
 
 
 
愉快な母親だ。
posted by みゃ〜さん at 20:31| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年11月25日

広沢タダシさんツアーファイナル☆

ゾクゾクしっぱなしの素晴らしいライブでした。
 
ゲスト出演させて頂けたこと、ほんま幸せです。
 
シンガーとして、音楽家として、人として、とても尊敬できる方です。
 
広沢さんと出会えてホントに良かった。
 
ありがとうございました!
 
今日のライブに触発され、曲ができそうです(^^)

trad
posted by みゃ〜さん at 02:33| Dairy | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

仕事。

19歳の春。
 
僕がミュージシャンになる夢を捨てきれず通っていた大学を辞めさせて欲しいと、親父に頭を下げに行った時の事。
 
『俺、音楽でやっていきたい』とその決意を打ち明けた。
 
 
自分の想いを告げ、そして話の最後に
 
『それに俺、サラリーマンに向いてへんし』
 
そう言うと、今ままで黙って聞いていた親父が突然大声で怒鳴り始めた。
 
    
 
『サラリーマンに向いてるやつなんか誰もおらんのじゃ!それでも皆やっとんねん!甘いんじゃお前は!』
 
     
 
この言葉は僕の胸を激しく貫いた。
子供のために、自分のことよりも、とにかく我が子を食べさせるために、一生懸命働いている。 
向いてるとか向いてないとか四の五のいわずに。
 
それが「親」というものなんだと。
 
それまでの僕は、サラリーマンという仕事をどこかでバカにしていたように思う。
親父のこの言葉は、その後の僕の人生において、また生きていくために、とても大切な言葉として胸に残っている。
 
  
 
 
だけど当時の青二才は、その言葉が心を貫いたにも関わらず、素直に受け入れようとせず、
反発するように半ば強引に退学届を出し、大学を辞めさせてもらった。
 
 
あれからもう20年の月日が経とうとしている。
 
   
『俺は本当にこの道に進んでよかったのだろうか』
 
今まで何度となく自問自答してきた。
 
  
僕はおかげさまでご縁にはとても恵まれ、大切な人たちと出会うことができ、ゆっくりだけど着実に歩んで来れている。
感謝してもしきれない。
 
   
ただ、今も強く思うこと。
  
 
やっぱり売れないと何の意味もない。
全てが報われない。
 
 
この世の中「ケイスケサカモト」を知っている人はほんの一握り。
 
 
センターステージでスポットライトを浴びて、オーディエンスが自分のパフォーマンスに熱狂するシーンをずっと思い描き夢見てここまで歩んできた。
 
 
 
ただの夢想家で終わるのか。
 
自分の才能に酔いしれるほど今はもう若くはない。
  
だけど、産み出した唄に酔いしれたりする。
 
その繰り返し。
  
狭間で揺れながらも、情熱が満たされることはない。
 
  
 
たった一曲、たった一曲で人生を、世界を変えられると今でも信じてる。
 
 
 
僕は自分の才能と可能性を強く信じている。
  
   
もっと世界を広げるためにも、もっと自分の心に水をあげるためにも、今後の活動の仕方を変えていこうと思う。

 
僕は何があっても曲を産むために生きている。
とびきりの名曲を生み出すために。
作り続けて、歌い続けていく。
   
 
それが僕の仕事。
 
 
自分で始めたことに、自分でケリをつけないと示しがつかない。
 
 
こういう事を書くと心配されるが、決して気が触れたわけではない。
いつも考えていることを今日は文章にしただけ。
 
 
僕たちは永遠ではない。
  
 
  
終わらせなきゃいけないことがある。
始めなきゃいけないことがある。
 
  
 
僕は必ず売れるんだ。 
posted by みゃ〜さん at 20:45| Dairy | 更新情報をチェックする